メニュー
  • メール
  • 電話
   

代表ブログ
一生感動

2007.07.06

モンスターペアレント

カテゴリ:

・運動会の組み体操のピラミッドで自分の子が一番上でないのはおかしい。
・母親が起きられないので学校で子供を起こしてほしい。
・部活動のユニホームは学校で洗ってほしい。
・校内で子供の携帯電話を取り上げたら「料金を日割りで負担して」と迫られた。
・子供にかすり傷一つ付けないように誓約書を書いてほしい。
・下校後のけんかで子供がけがをしたので学校に慰謝料を払ってほしい。
・離婚係争中の相手に子供が学校帰りに連れていかれたので責任を取ってほしい。


これ全部、親から学校が突きつけられている現実の要求らしい。
こういう親のことを『モンスターペアレント』って言うんですって。


メディアは学校側の不手際や不始末ばかりを取り上げ、昨今の学校教育の質の低下ばかりを喧々囂々とやってるが、本当にそうだろうか。


数年後にはうちの子も幼稚園や小学校に入る。
親の質の低下、と言われぬよう、今から親力を養っていきたいと思う今日この頃である。