メニュー
  • メール
  • 電話
   

スタッフブログ
切磋琢磨

2017.07.21

内から外へ

家づくりを考えるとき、
建物の内側だけを考えるのではなく、外側とどのように関わりあうのかという事を必ず考えます。
内側から外側へ、明確な境なくやんわりとつながっていく空間はとても気持ちがよいものです。
空間をつくるひとつの要素として「床」を例に挙げると、
室内の床、デッキの床、庭の土、…と内側から外側へのつながりが途切れない工夫として、それぞれの高低差を小さくするという考えかたは、今では私たちの定番となっています。
(写真は、今週末に見学会を開催する岩井の家。)




佐藤