fbpx
   

代表者ブログ
一生感動

2011.01.18
カテゴリ:

神戸

昨日は神戸で開催された『耐震改修”大勉強会in神戸”』に参加してきました。

市民のつどいが行われる公園には被災地の願いが込められた多くの竹灯籠にろうそくが灯され、震災のあった5時46分を黙祷で迎えます。

 

16年前のその日、地震直後たった14分の間に2221人もの方が建物の倒壊が原因でお亡くなりになったそうです。
建築に携わるものとして、住宅の耐震化の大切さをあらためて思い知らされます。

議長である養老孟司先生の挨拶で幕を開けた9時からの勉強会はさまざまな学識者の方達による発表や啓蒙が行われ、午後は分科会で多くの事を学びました。

今後の設計にひとつでも多くのとこを生かしてまいりたいと思います。