メニュー
  • メール
  • 電話
   

スタッフブログ
切磋琢磨

2017.08.05

ヒノキの幹

170805-1
ヒノキの幹
樹皮がやや赤っぽく、
薄く剥がれていているのが特徴です。
杉と比べるとやや巾が大きいこの剥がれている樹皮を見て、
山林の中で杉とヒノキを見分けています。
このヒノキの樹皮は、桧皮葺の屋根材にもなります。

秋村