fbpx
   

代表者ブログ
一生感動

2017.10.20
カテゴリ:

駐車場の工夫

住宅の場合、車と人の動線は重なりやすい。

だから、駐車場をコンクリートなどで仕上げてしまうと、玄関アプローチからの視界が無機質なもので覆われることになる。

玄関アプローチは客人を招き入れるものでもあるし、疲れて帰る家人を出迎えてくれるものでもあり、やはり目に優しいもので作りたい。

コンクリート以外の仕上げでさほど高価でないものに砂利や芝がある。

しかし砂利で仕上げると、出掛ける際にタイヤに付いた砂利が道路にまで出てしまい掃除が面倒。

タイヤの空気圧が低いときなどは余計にそうだ。

芝で仕上げれば、せっかくの芝にわだちが出来てしまい見苦しい。

こんな悩みを解消してくれるのが、ユニソン社の「リビオ」という商品。

造園作家の荻野さんに教えていただいたのだが、これがとても綺麗だし使いやすい。

弊社では、雨がかりに使う場合は間に芝、軒下などの雨がかからないところに使う場合は間に砂利をいれて使っている。

これを使えば道路に砂利を出すこともなければ、わだちもできない。

少々お高いのが玉にきずだが。


21868201_1155056097929262_310364149_o


21706612_1155058044595734_1402522609_o