fbpx
   

代表者ブログ
一生感動

2017.09.17
カテゴリ:

紅葉する山を取り戻す

戦後、国策として行われてきた杉や桧の植林事業は大失敗しました。
失敗の原因も、立ち直れない原因もはっきりしていますが、あえてココでは触れません。
結果、山は荒れ放題で、今では専業で林業を営むことすらできません。
人災と言われる花粉症に悩む人も多いのではないでしょうか。

なんとか山の価値を高められないものか。
なんとか花粉症を無くせないものだろうか。
10年も前から構想はあったのですが、いろいろな壁にぶち当たり、実現できずにおりました。

ところがここへきて一転、一筋の光明が差しこんできたのです。
私の想いに共感してくれる方や協力してくれる方が、少しづつですが集まってきました。
そこで、「天竜の山に紅葉を取り戻す」ための会社を立ち上げました。
会社名は、「Fan landscape」といいます。

Fan landscapeでは、少しづつではありますが、戦後の国策造林により針葉樹林となった山々を、雑木林化しています。
既に、落葉樹の苗木を数千本、植林いたしました。

P6180118

これから本数をどんどん増やして天竜の山を雑木林化し、紅葉する美しい山を取り戻していきます。
そして、5年後、10年後、大きく育てた樹木の一部には、地域の住宅や店舗などを彩る庭木として活躍してもらいます。
「県産材でつくる庭づくり」と名付けました。
そして、これらの売上を山に還元させていくのです。

30年後、天竜の山々が綺麗に色づくことを夢見て頑張ります。