fbpx
   

代表者ブログ
一生感動

2006.07.29
カテゴリ:

吉日

今朝は磐田市に建築されるT様と浜松市に建築されるO様の地鎮祭。


ピーカン(古い?)、といった澄みわたる晴天の中、地鎮祭はおごそかにとり行われました。


地鎮祭はまさしく事の始まり。
式典中、施主さんご家族の目は晴天の空に負けないくらいの輝きを放っていますし、我々も心地よい緊張感に包まれます。


竹村様 地鎮祭


 


 


 


 


小田様地鎮祭


 


 


 


 


工事の安全や健康などを全員でお祈りし、いざ着工。


それぞれのご家族から夢と希望を一杯に受け、それを余すことなくかたちにしていきます。


T様、O様、完成をお楽しみに。


 


夕方からは、先日お引渡しした磐田市のI様邸へ。


今晩は『屋移り』のお誘いを頂きました。


『屋移り』、ヤ・オ・ツ・リって読むことが多いですが、いわゆる『引越し祝いパーティー』を意味するこの辺りの方言?です。


自分達で設計させていただいたお宅にこういった形でお招きいただくのは、この上なく光栄なことであり、至極のひと時を味わうことができます。


屋移り 植田一緒に行った植田は、早速、夜も更ける前から・・・。

お子さん達にからかわれ似顔絵まで描かれる始末。

頬に朱色を差されている辺りが鋭くて笑えます。



ついでにのも書いてくれました。
妙に似てる。(笑)


ベロベロに酔っ払っていたI様でしたが、ホント幸せそうでした。


楽しくもあり、微笑ましくもあった屋移り、I様ご馳走様でした。


朝から晩まで幸せ漬けの一日、楽しかったな~。


いい夢見ながらぐっすり寝れそうです。