fbpx
   

スタッフブログ
切磋琢磨

2017.06.19
カテゴリ:

大工の手仕事の跡


こんにちは、扇建築工房の井口です。
扇建築工房の住まいは、柱や梁が見えるので、大工さんが木を「読む」というとこがたいへん大事で、また私たちもそれにたいへん助けられています。
建前の前にこうやって、切られた木が並び、番付(柱の番号)が書かれているのを見ると、一本一本木を読みながら丁寧に仕上げてきた時間を感じます。