fbpx
   

代表者ブログ
一生感動

2017.09.19
カテゴリ:

テレビは必要か

年を取ったからなのか、日頃はほとんどテレビを観ない。
だから、我が家を新築してからの数年間はテレビのない生活をしてました。
それはそれで、家族の時間がたっぷりとれて良かったと思う。

子供が小学生になった頃、話題についていけないと可哀想では、というカミさんの提案で我が家にもテレビがやってきました。
ご多分に漏れず、一日何時間まで、とか、宿題が終わらないと観ちゃいけない、とかのルールを決めて・・。

でもやっぱり、駄目ですね。
5年生になった長男は生意気盛りでカミさんの言うことをまるで聞かない。
金曜や土曜の夜は「息抜き」とやらで随分遅くまでテレビを観てるようで、夜中に私が帰ると、観疲れてテレビ前のソファで寝入ってる。
「布団で寝なさい!!」
私の声に驚いて目を覚ました長男は、眠い目を擦りながら寝室に向かう。それもうっとうしそうに。
そして、翌朝は起きられない。
これが何週間か続いた。

先日、24:00頃帰宅すると、まだテレビを観てる。
チャンネルを取り上げてテレビを消すと、「なんで切るの?観てんのに・・。」と言って、また付けようとした。
私はついにブチ切れて、隣町まで飛んでったか、というくらい張り倒した。
そして、その日を境に鈴木家からテレビが姿を消しました。(笑)

今日は長男の誕生日。
いつもより早めに帰宅すると、ダンボールで自作したすごろくで兄弟が仲良く遊んでる。
そうだよな、やっぱりこれでいいんだよ。
しばらくの間、テレビさんには埃を被っててもらうことにしよう。