fbpx
   

代表者ブログ
一生感動

2017.07.17
カテゴリ:

大規模な造成工事

神ケ谷の家では、大規模な造成工事が行われています。

一般的によくみられるコンクリートブロックや鉄筋コンクリートの塀などは、行政に対して何の申請も許可も必要なく作ることができますが、高さが2メートルを超える塀や擁壁などは、「工作物の確認申請」という許可を得る必要があります。

これが、なかなか厄介で、難しい数字を解かなければなりません。

こういった数字は私の最も苦手とする分野でして、今回はちゃんとした構造設計屋さんに協力をしていただきました。

餅は餅屋ですからね。




さて、現場では掘り方作業が終わり、捨てコンクリートまで完了しました。

これから、配筋作業に入ります。

高さ4メートルほどの擁壁を作りますので、上から見ると深さも相当なものです。

くれぐれも事故だけは無いようにしなければいけません。