fbpx
   

代表者ブログ
一生感動

2017.07.10
カテゴリ:

いくつになっても嬉しいものです

誕生日を迎えました。

一年経つのが段々と早くなりますね。

気付けば起業して15年、結婚して20年、あっという間でした。

きつかったけど、順風満帆だったサラリーマン生活を、カミさんに相談もなしに突然辞めてしまったのが18年前。

「会社辞めた」って言ったら「ふ~ん、身体、楽になって良かったじゃん」って。

その後、ある方と会社を起したはいいものの、意見の食い違いから解雇されたのが16年前。

そん時も、「あんたなら何とかするだろうから、まったく心配してないよ」って。

結局、独立することになったわけですが、この時も「へ~、好きにしな」だけだった。

それからしばらくつづいた5ケタの給与明細にさえも、文句を言われた記憶はありません。

なんとか会社も軌道に乗り、2人の子供も授かって、一息つけそうになった7年前。

今度はカミさんが乳癌を患って数年間の闘病生活を送ることに。

それでもなるべく私に負担をかけまいと、あれこれ独りで片づけるカミさんに、女性は強いな、と感心させられたものです。

そんなカミさんの闘病が少し落ち着いた頃、今度はオヤジも癌になってしまって。

思い起こせば、あの頃が一番大変だったように思います。

今ではすっかり元気になったカミさんと、大きな病気をすることなく成長してくれている2人の子供達。そして、独りにはなっちゃったけど、ボケることなく老後を謳歌するおふくろ。(笑)

昨晩は、そんな家族に囲まれて、一日早い誕生日を祝ってもらいました。

まぁ、確かにここまでの道のりにはいろいろありましたが(笑)、20年たった今、本当に「家族っていいな」、「家族ってありがたいな」って、そして「家族ってあったかいな」って思います。

こころの底から、いつもありがとう。