fbpx
   

代表者ブログ
一生感動

2011.03.21
カテゴリ:

自慢のスタッフ

突然ですが、扇建築工房には普通の会社のような賞与システムが無いんです。(年2回ほど支給される給与の何カ月分ってヤツ)
そもそも賞与ってのは業績に連動されるべきものであって、下世話な表現をすれば、『儲かればもらえるし儲からなかったらもらえない』ってものだと思ってます。
そんな考え方から扇建築工房では年に一回の決算賞与のみなんです。

ということで3月決算の弊社は今月がまさに賞与月。
こんなご時勢ですが、お蔭様で多少なりとも賞与が出せそうな感じです。
毎日毎日遅くまで、そして休みもろくすっぽ取らずに頑張ってくれたスタッフのおかげにほかなりません。
皆、さぞかし月末を楽しみにしていたことでしょう。

そんな中、提案をしました。
『賞与に充てるべき原資から一定額を義援金にしたいのだが・・・』
この話しをしようかしまいか、実はしばらく前からずっと迷ってました。
この一年間、うちのスタッフはどこの誰よりも頑張ってきたのですから少しでも多くの賞与を出してあげたいわけです。でも被災された方々への思いもある。
当然、義援金に充てた分だけおのおのへの賞与は減るわけです。
一人でも反対意見が出たら考え直そう。そう思っての提案でした。

『今期出た利益は全て義援金にしよう!』
これが、扇スタッフの総意でした。
まったく泣けてきます。
私が言うのもなんなんですが、ホントにいいヤツらです。
皆さん褒めてあげてください。いっぱいいっぱい褒めてあげてください。うちのスタッフを。

そんな訳で29日、皆の思いがいっぱい詰まった義援金をお渡ししてきます。
一日も早い復興を願って。