fbpx
   

代表者ブログ
一生感動

2008.01.21
カテゴリ:

お手柔らかに

自宅に袋井市の職員さんがいらっしゃった。
新築した家屋の固定資産税評価額を査定する為に。
たった24坪の小さな小さな家に2人がかりで・・・。


少しでも評価額を安くしてもらおうと評価方法をしつこく聞く私 VS 見慣れない素材をいかに評価しようか戸惑いながら質問を浴びせてくる職員さん。
やりとりは1時間にも及んだ。

見積書を提示するよう言われたが、自邸に見積書など存在しない。
こまった職員さんが『ダイタイでいいですがお幾ら位かかったんでしょうか?』って。
安く言っといたほうが何となく得しそうだなって思った私は、とっさに『1000万ちょっとぐらいかと思いますが・・・』って。
そしたら間髪いれずに『そんなわけないでしょっ』って怒られた。(泣)


さぁ、はたして評価額はいくらになるんでしょ。
どうかお手柔らかにお願いします。