fbpx

     住まい手の声    

  • 浅羽の家

    小さな用水路の脇に建つAさんの家、
    大きなデッキと雑木の庭の向こうには、
    家族四人が心地良く暮らすための
    シンプルで無駄のない空間が広がっていました。

  • 扇建築工房浅田の家
  • 扇建築工房浅田の家
  • 家づくりをするきっかけを教えてください。

    もともと子供が生まれて幼稚園に上がるときまでには新居を考えなくてはと思っていました。そこで、子供も生まれたタイミングで「そろそろ考えようか」と話し合ったのがきっかけですね。ビルダーをいろいろと見てまわっているときに、後輩から扇建築工房さんの存在を聞き、それからネットで調べて見学会に参加したんです。

  • 扇建築工房の家を見た第一印象は?

    「すごい!」のひとことでした。いままで見た住まいとはまったく違うというか、ハウスメーカー含めそれなりのところも見てきたんですが格が違ったというのが第一印象です。設計力って間取りだけではないと思うんですが、建具とかすべて自分たちで設計しているところは建築士である自分でも真似できないなあと思いました。家は一生の買い物なのでお金を掛けても後悔しないところにしたいと改めて思いました。(旦那様)
    すごく動線がシンプルでそれでいて使いやすいのがよかったです。廊下などの無駄な空間がなく、生活しやすい印象を持ちました。ごちゃごちゃしていないので家全体がまとまってみえましたね。(奥様)

  • 大きなデッキと雑木の庭が印象的ですが

    デッキのあるプランを提示してきたのが扇建築工房だけだったんです。他は縁側程度でしたから。このくらい大きいとBBQもできますし、夏はプールを置いたりもできました。庭も外構含め最初から計画してくれたおかげで、一体感のある家になったと思います。まめに手入れしているので5年経ってもいい感じを保ってくれてますね。

  • 家の住み心地はいかがでしょうか?

    塗り壁の真壁工法と無垢の床板のおかげで、この長雨でもそんなにベタベタする感じはないです。風通しがいいので、酷暑だった去年はじめてエアコンのスイッチを入れましたが、ほとんどエアコンは使っていないですね。冬もエアコンは使わず薪ストーブだけで済ましています。(旦那様)

  • 風がとてもよく抜ける気がしますが?

    奥の和室の窓をあけておくと、クローゼットにもなっている廊下を抜けてリビングまで風が入ってくるんですね。このあたりもよく計算されていると感心しました。(旦那様)

    曲がりくねった廊下なのに、風が止まらずに抜けてくるのが不思議です。(奥様)

  • キッチン脇のスタディーコーナがいいですね

    子供部屋に籠もらせないで外に出たがるような家にしたほうがいいと言われ、キッチンから見えるところにスタディコーナーをつくってもらいました。アイロン掛けしたりする作業台にもなり、とても重宝しています。(奥様)

  • 旦那様はDIYもされるとお伺いしましたが

    ベッドやキャスターなどは自分で作りました。こういう家だから、既製品を買って済ますのでなく、手作りしたいなと。子供たちも喜びますし。(旦那様)
    主人はコロナ自粛期間に「これつくれない?」といえば、いろいろとつくってくれました。そんな楽しみが自然と生まれる家だと思います。(奥様)

  • 最後にこの家を一言で言うとどんな家ですか?

    一言でいうと、想像以上の家というか、帰ってきたくなる家になりましたね。(旦那様)
    木の家は生きているというか、一手間かけてメンテしてあげると、家族の成長とともに家も味わいが深まる気がします。(奥様)

  • 扇建築工房浅田の家

インタビュー動画

取材:2020年3月