メニュー
  • メール
  • 電話
   

代表ブログ
一生感動

2017.08.05

当たるも八卦当たらぬも八卦の地震予知

カテゴリ:

これもあくまで私見ですが、ホントいい加減にしてもらいたいのが地震予知。

そもそも地震のことなんか誰にも分かりっこないのに、「今後30年に震度5以上の揺れに見舞われる可能性26%」とか言われたところでどう対応したらいいのでしょう。
「今後30年に震度5以上の揺れに見舞われる可能性6%」の地域と備えるべきものが違うとでもいうのでしょうか。
日本に住んでいる以上、いつどこにいようが、地震に見舞われる可能性はあるわけで、仮に確率が低いからと言って安心していられるわけでもない。

少しでも揺れると、ここぞとばかりにエセ御用学者みたいなのがテレビに出てきてあ~でもない、こ~でもない。
責任を伴わないあの程度の予測なら誰にだってできますよ。
はっきり言って地震予知の世界は、悪質な霊感・不安商法なんかと何ら変わらない、いやむしろ、莫大な税金を使って当たらない占いをしてるんだから、こっちの方がよっぽどタチが悪い。

静岡や東京なんかは、昔っからこの「占い」のあおりをまともに受けていて、地震の発生確率が低いとされている地域の3倍以上の地震保険料を払わされているんですよ。
例えば、岩手県民が100万円だとしたら、静岡県民は330万円くらい。
せめて、この料率だけでも、一刻も早く全国一律にしてもらいたいものです。