fbpx
   

代表者ブログ
一生感動

2009.11.26
カテゴリ:

冬の味覚 キンメ釣り

1124はキンメ釣行に行ってきました。
初めて経験する釣りに期待を膨らませ自宅を出発。
ちなみに祝日(1123)中に東名に入ればETC割引で1000円になるので慌てて袋井ICに向かいます。

今日お世話になったのは、伊豆は稲取の晃山丸さん。
少々コワモテだけど丁寧で優しそうな船長さんのもと、トロキンメに魅せられた釣りキチオヤジ8名を乗せ出船です。
1時間ほど走ったでしょうか(ポイントまではいつもどおりキャビンで爆睡)、スローダウンと同時に目覚め、外を見るとたくさんの僚船がひしめき合ってます。
わぁ~緊張しますね~。

タックルはぜ~んぶレンタル。(これって楽でいいですね~。荷物は少ないし、片付けも無いし・・)
竿はなんだかよくわかんないですが、とにかくゴツく(500号負荷)、リールはミヤマエの9シリーズ。
オモリはさらに驚きの1.8キロ?の鉄筋棒です。(オモッ!)
これに船宿さんで支給された仕掛け(15本針)にイカタンを付け海底300~500Mを探るわけです。

キンメは他の釣りと異なる点が多く、戸惑うことも多かったです。
・仕掛けの投入、回収はすべて船長の指示による。
・投入は8回のみ。(8チャンスしか無く、オマツリなんかしちゃうと、どんどんチャンスが減っていく)
・片舷にしか乗らない。(マツルので)
・仕掛けは1回しか使えない。(マツルので)‥

で、肝心の釣果ですが。
一投目からポツポツと乗ってくれてなんとかお土産程度には確保できました。
それにしても型の良さにはビックリです。
後から地元の方に聞いた話しでは、このくらいの型だと浜値で4500/㌔以上するらしいです。
さすが新島ブランドのキンメだけありますね~。
初めてにしては、数も型の良さも大満足の釣行でした。

9枚並べただけで50ℓのクーラーがこんな感じなんで大きさが良くわかると思います。
味ですか?
刺身にシャブシャブ、アラ煮とキンメ尽くしをいただきましたが、そりゃもう、言葉では言い表せません。(爆)
今、干物をつくってますんでコレも楽しみ~。

久し振りの大満足釣行ができました~。