メニュー
  • メール
  • 電話
   

スタッフブログ
切磋琢磨

2016.07.16

夏野菜をいただいて

千田です。

現在 新築工事中のお施主様より、
夏野菜をたくさんいただきました。

そして、また別の新築工事のお客様が、
打合せ後 食堂に参加するということで、
自分のレパートリーの中で、
はずれることが比較的少ない うどん と
夏野菜を合わせて、食堂の献立を考えてみました。

今回は、9人分!です。

—————————————————————————————————————————– 

image

【 なすとピーマンの揚げ浸しうどん 】
なす 9本
ピーマン 7個(少なかった)
うどん 9食分

めんつゆ 野菜が浸るくらい
野菜が浸るくらい
生姜 お好みで

めんつゆ うどんが浸るよりちょっと少ないくらい

・ナスとピーマンは、お好みの大きさ、形にカットして、油で揚げます。
・めんつゆ、水、しょうがを混ぜたたれに、揚げた野菜を漬けて、
1時間程冷蔵庫で冷やします。
(時間があれば、2時間程つけるのがベストのようです)
・うどんを茹でて、器に盛り、漬けておいた野菜を添えて、
お好みの濃さに調節しためんつゆをかけて完成です。

 【ゴーヤチャンプル】
ゴーヤ 3本
木綿豆腐 3つ
スパム 2缶
もやし 1袋
4つ

だし 100ml程
適量
こしょう 適量 

・ゴーヤは半分に切って、種とワタを取りだします。
 ワタが苦くてとても食べられないようなので、ガリガリと掻き出します。
 その後、2~3ミリほどの厚さに切っていきます。
・ゴーヤを焼き色が付くまで油でいためたら、器に移し、12個程度にカットした木綿豆腐を炒めます。
 色が付いたら、スパム、ゴーヤを入れます。
 スパムに焼き色が付いたら、もやしと出し汁を入れて、しんなりするまで炒めます。 
・塩コショウで味つけをして(スパムがしょっぱいので、味を見ながら)、
 溶き卵を入れて軽く火を通したら出来上がりです。

【ウメオクラやっこ】
絹ごし豆腐 9つ
1/2パック程
オクラ 大きめ4本

・梅は種を取り除いて、叩き潰します。
・オクラは塩で揉んだ後、茹でます。茹であがったら、取り出して輪切りにします。
・混ぜたものを冷やしておいて、4つ切りにした豆腐に乗せて出来上がりです。
・(白だしを混ぜたり、ごまを混ぜたりすると もっとおいしいかもです)

—————————————————————————————————————————– 

昨年の夏にも、タレに漬けたナスを乗せたうどんを作りましたが、
今回はパワーアップをして、揚げ浸しにしてみました。
9人分ですので、揚げる時間がかなりかかってしまいましたが、
その分美味しい物が出来ました。

夏野菜はどれもおいしくて大好きです。
ナスは野菜の王様だと思っています。
ただ揚げるだけでめちゃめちゃうまいです。
忙しかったり、面倒だったりするときによくやります。
みなさんも、ぜひ。